2020年4月1日より

有機JAS認定アインコーン(古代小麦)の販売をスタートさせました

CHAYAマクロビフーズは、イタリア・マルケ州のプロメテオ社と日本国内における総販売代理店契約を結びました。それに伴いまして令和2年3月1日(予定)より輸入販売を開始いたします。

CHAYAマクロビフーズは、すべての小麦の原種であるプレミアム小麦・アインコーン(古代小麦)の種を次世代に残していくことが地球環境を考えるうえで大変重要なことであると考えております。

プレミアム小麦・アインコーン(古代小麦)は、品種改良が加えられた近代の小麦と比べてグルテンの含有量が大変少なく、高い抗酸化力、豊富な栄養化が特色であり小麦が持つ本来の高い香りと甘みをお楽しみいただける理想的な小麦となります。
また、有機JAS認定品であり栽培時におきましては肥料や水などの投入資源も少なく済み相対的に自然環境への負荷が低くなるため地球にもやさしい食物であると考えております。

すべての小麦の原種であるアインコーン種をこれからもしっかり守りながら、そして皆様にも広く知っていただきお届けできるようCHAYAマクロビフーズは活動を続けて参ります。

人類が初めて栽培した穀物。ローマ人により日常的に使われていた殻付き小麦のこと。
一般に普及している殻が取れた小麦(デュラム小麦、パン小麦)とは違い、脱穀の際、穀粒が殻から取れません。


全ての小麦の原種と言われ、1万2000年前から栽培されてきた「アインコーン小麦」。
ルチン、カロチノイドなど抗酸化物質、生理活性物質が特に豊富で、柔らかい「ソフトグルテン」のため消化が容易です。

全ての小麦にはグルテンが含まれています。グルテンとは、二種類のたんぱく質(グリアジンとグルテニン)が合わさったものです。ネットワーク構造をしており、粉の大きさと密度がグルテンの量と「強さ」を決めます。細く、緩い粉がソフト(柔らかく)、弱いグルテンの特徴。遺伝上、小麦の種類は、グルテン含有量が少なく柔らかい場合、「ソフト(Soft)」あるいは「ウィーク(Weak)」と呼ばれ、グルテン含有量が多く固い場合、「ハード(Hard)」あるいは「ストロング(Strong)」と呼ばれます。

一般的に、デュラム小麦と普通(パン)小麦はハードタイプの小麦であり、グルテン含有率は14%ほどです。
アインコーンはソフトタイプの小麦であり、パン、ケーキ、クッキー用に適しています。

ソフトタイプの小麦は胃腸に優しく消化力が高いです。腸内の通りが易しく、早く、膨張感がありません。

1991年設立
本社:イタリア・マルケ州ウルビーノ県。加工場(石臼による低温製粉所)を併設
生産品:パスタ、種、小麦、セモリナ粉、パン
2008年からアインコーンに取り組み始める
プロメテオ社が生産するアインコーンはMonlisという品種。特徴は、高たんぱく質、高灰分値、低飽和脂肪酸値、
 低でんぷん値と高消化値、 高抗酸化物質と黄色色素(ビタミンAの前駆となるβカロテンなどのカロテノイド)、
 高トーコル(ビタミンE)値など
実験農場にて毎年、種と品種を確認・保存。
 生産・加工のニーズに応じた品種選別、環境に負荷をかけない農法を研究している。
県内外の契約栽培農家との長年の関係を丁寧に築いている

株式会社 CHAYA マクロビフーズ
東京都港区東新橋1-6-3 ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留 1F
TEL 03-3573-3611 (受付時間:平日10時~19時) FAX 03-3573-3612
Email info@chayam.co.jp